« HIDをリアにつけよう(ローバーミニ、ミニクーパーのリアフォグ) | トップページ | ローバーミニ、ミニクーパー車つながりサイトリンク3 »

HIDの突入電流を計測(ローバーミニ、ミニクーパーに装着)

ミニクーパーに取り付けた流行のHIDの電流を調べてみました。
mini cooperに使用しているHIDは35wタイプで、詳しい型番などは車のジャンクパーツにつき不明です。
ミニクーパーのノーマルH4バルブより消費電力が小さいのにものすごく明るい、いいことだらけのヘッドライトですが、突入電流(バーナーが安定して光るまでの初期に流れる大電流)こいつが大きいという話を聞いたので計測してみました。
サンワの デジタルマルチメーター(楽天市場) PC5000を使ってPC接続機能でグラフにしてみました。
ローバーミニクーパーのHID突入電流説明画像 HID点灯初期に10A以上電流が流れています。(テスターの電流測定レンジがMAX10Aなのでじっさいはもっと高いはずです。テスターのヒューズが飛んでいないので微妙なところなのかな?)
安定電流は3.5Aほどですが3,40秒かかっていますね。
赤い横線はミニクーパーのノーマルH4バルブの電流(消費電力60w電圧13.7vでの理論値)です。
テスト用電圧12vバッテリーで5A実測なのでこんなものかなと^^;
HIDの安定後電流はたしかに少ないですが、起動時の電流の大きさはちょっと気味が悪いですね。
バルブ1個の値なので2個では起動時に一瞬ですがミニクーパーのコラムに20A以上も流れることになります。
ノーマルより大きい電流が10秒以上は流れていますし・・・・・まあ、このあたりの考え方が設計上どうなのかは知りませんが、じぶんならエアバック付97年以降のミニクーパーにはリレー入れます(もう付けてありますが)
一旦HIDを消灯してすぐにつけた場合は突入電流は小さいです。
バーナーが温まってる?からでしょうか、間隔を伸ばすとだんだん大きくなりますね。
ちなみにミニクーパーのリアフォグHIDは、はじめリレーなしでフラッシングを起こしたのですぐにリレー駆動にしました。ローバーミニクーパーのHID突入電流計測画像
ノートPCで電流計測中のミニクーパー

ミニクーパーにHIDつけているけどリレーなしな方は人気ブログランキング←へクリックお願いします

« HIDをリアにつけよう(ローバーミニ、ミニクーパーのリアフォグ) | トップページ | ローバーミニ、ミニクーパー車つながりサイトリンク3 »

ローバー、ミニクーパー電装パーツ1」カテゴリの記事

コメント

>テスターの電流測定レンジがMAX10Aなのでじっさいはもっと高いはずです。テスターのヒューズが飛んでいないので微妙なところなのかな?

ヒューズの規格なんて定格の2倍流しても、2分以内に切れればOKってモンだからそのぐらいで簡単には切れないよ

ヒューズは、電流を検知で切れているように錯覚しがちですが、発熱で溶断しているイメージです

だからヒューズの劣化や、高温な場所、ヒューズホルダーとの接触不良での異常発熱、振動なんかがあると定格内でも切れる
室内にヒューズが移動する前のミニみたいにエンジンルームにヒューズが有るやつは特に厳しい

投稿: JPD | 2006年7月 8日 (土) 11時20分

マサラッキさん>かなり古いジャンクHIDなので最新のはもしかしたらもっと電気流れてないかも・・・・あ、でもワッテージは同じだからそんなはずはないか・・・・・

T@NIさん>コメント2重だったので片方消しましておきました^^;
HIDにしなくてもレイブリックにするだけで劇的明るくなるのですが、クラシカルなイメージがなくなりますからねぇ・・・・ライトはそのままで中身をHIDってのがスタイル的にも実用的にもバランスがいいとは思いますが・・・・・なんか、怖がらせるような記事になっていますが、多分大丈夫ですよw

投稿: ネコミニ | 2006年6月27日 (火) 20時56分

いやいや奥が深いですね!
今ミニのライトをHIDにするのが
流行ってきているのかな?
たしかにノーマルじゃ暗いもんね〜

投稿: T@NI | 2006年6月27日 (火) 08時32分

毎度、お疲れ様です。
いやいや参考になりますね。

しかし、HID化によって5A→3.5Aですか。
劇的には変わらないのですね…

やっぱり家のは、ライト内側を再メッキしたほうが
効果的には大きいような気がします。
HID化はもうちょっと考えてみます。

投稿: マサラッキ | 2006年6月26日 (月) 21時46分

でっちさん。HIDで溶けてればそれはそれでネタに(コラ

ハロゲンランプも計測した見ないと公平じゃないですよね^^;今度やります。

リレーはホームセンターのMITUBA製リレー25Aを2つ買ってきて後はヒューズホルダーと配線を少々・・・・ 部品代だけなら3千円ぐらいだったような? でっちさんなら余裕では^^;

投稿: ネコミニ | 2006年6月26日 (月) 19時44分

HIDの突入電流、そんなにあるのですか?
ちょっと心配!
今のところフラッシングなどありませんが、コラムが溶けない事を祈るばかり・・・
その前に、ヒューズは飛ばないのでしょうか?

ところで、ハロゲンランプの突入電流はどのくらいなのでしょうか?

ネコミニ さん 簡単に装着できるライトリレーを売っているお店知りませんか?

投稿: でっち | 2006年6月25日 (日) 23時21分

HATIさん>こちらではお初です^^ 本職の方から突っ込まれるとメッキ・・・ならぬかさぶたがあっという間にはがれてしまいますw
突入電流、ラッシュカレントって表現なんですね、何気なくグーグルツールバーでブログを英訳してみたら英文でカッコイイ!!
表現としてはもっと短時間の電流について使うのが正しいのですか・・・起動時にノーマルより大きい電流というニュアンスで使っていました^^;

使用した車用汎用リレーは定格25Aのものでした。普通にホームセンターのカー用品に売ってるものです。これだけあればHIDでも安心かな・・・・

自動調光・・・暗くなったら勝手に光るあれですか! 国産みたいでカッコイイ!!(←こればっかりだORZ)

投稿: ネコミニ | 2006年6月25日 (日) 21時00分

ども!でも10秒って言うとラッシュカレントとは言えないですね。実際のラッシュカレントもオシロで見るともっと大きいのかもしれないですね。SWは本当のラッシュに弱くて固着しますから。。。でも、お店で売っているリレーってどのくらいの定格なんでしょうかね?20A程度はあるのですかね?H4前提で部品が選ばれているとちょっと心配ですなあ。でも、私はものぐさなもんで、自動調光機をつけているのでHIDが利用できません。。。

投稿: HATI | 2006年6月25日 (日) 20時00分

oyoyoさん>HIDは明るくていいですよwMINIにPON付けできるLOだけHID HIハロゲンってのは楽そうですし・・・・・ライトの裏のおわんをいじるつもりなら汎用の切り替えHIDはかなり安くなりましたからねえ・・・・

投稿: ネコミニ | 2006年6月25日 (日) 15時54分

かなりの電流が来てますねぇ、HIDにするときはリレー忘れずに!ですね。
憶えときます。
HIDにするのか???

投稿: oyoyo | 2006年6月24日 (土) 23時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: HIDの突入電流を計測(ローバーミニ、ミニクーパーに装着):

« HIDをリアにつけよう(ローバーミニ、ミニクーパーのリアフォグ) | トップページ | ローバーミニ、ミニクーパー車つながりサイトリンク3 »