ローバー、ミニクーパー電装パーツ1

外車のバッテリーを国産に代えよう(ローバーミニ、ミニクーパーのバッテリー端子変換対策編)

以前交換したミニクーパー バッテリー(楽天市場) ですが、国産車の小さい端子に鉛の板を巻きつけてそのままmini cooperに接続していましたが、しっくりこなくて緩んできました。
そこでアストロプロダクツさんから出ているパーツ、バッテリー端子変換カバーをミニクーパーに使ってみます。
ローバーミニクーパーのバッテリー電極変換キャップ画像1 ローバーミニクーパーのバッテリー電極変換キャップ画像2 ローバーミニクーパーのバッテリー電極変換キャップ画像3








鉛でできたキャップです。
そのままだとミニクーパーのバッテリー端子に隙間ができるので、前回使った鉛の板を国産の端子にある程度巻きつけてその上にかぶせてやります。
テーパーになっているので巻いただけと違い締め付けたときにがっちりはまりました。

ミニクーパーのバッテリー、安い国産に換えたい方は人気ブログランキング←へクリックお願いします

*ミニクーパーパーツコラム
・メガパワーバッテリー
ローバーミニクーパーのバッテリー画像




バッテリーの寿命は約2年です。カルシウム端子なので腐食しません。スターティング性能アップ。大容量だけど取っ手がついて出し入れ簡単。

| コメント (3) | トラックバック (0)

HIDの突入電流を計測(ローバーミニ、ミニクーパーに装着)

ミニクーパーに取り付けた流行のHIDの電流を調べてみました。
mini cooperに使用しているHIDは35wタイプで、詳しい型番などは車のジャンクパーツにつき不明です。
ミニクーパーのノーマルH4バルブより消費電力が小さいのにものすごく明るい、いいことだらけのヘッドライトですが、突入電流(バーナーが安定して光るまでの初期に流れる大電流)こいつが大きいという話を聞いたので計測してみました。
サンワの デジタルマルチメーター(楽天市場) PC5000を使ってPC接続機能でグラフにしてみました。
ローバーミニクーパーのHID突入電流説明画像 HID点灯初期に10A以上電流が流れています。(テスターの電流測定レンジがMAX10Aなのでじっさいはもっと高いはずです。テスターのヒューズが飛んでいないので微妙なところなのかな?)
安定電流は3.5Aほどですが3,40秒かかっていますね。
赤い横線はミニクーパーのノーマルH4バルブの電流(消費電力60w電圧13.7vでの理論値)です。
テスト用電圧12vバッテリーで5A実測なのでこんなものかなと^^;
HIDの安定後電流はたしかに少ないですが、起動時の電流の大きさはちょっと気味が悪いですね。
バルブ1個の値なので2個では起動時に一瞬ですがミニクーパーのコラムに20A以上も流れることになります。
ノーマルより大きい電流が10秒以上は流れていますし・・・・・まあ、このあたりの考え方が設計上どうなのかは知りませんが、じぶんならエアバック付97年以降のミニクーパーにはリレー入れます(もう付けてありますが)
一旦HIDを消灯してすぐにつけた場合は突入電流は小さいです。
バーナーが温まってる?からでしょうか、間隔を伸ばすとだんだん大きくなりますね。
ちなみにミニクーパーのリアフォグHIDは、はじめリレーなしでフラッシングを起こしたのですぐにリレー駆動にしました。ローバーミニクーパーのHID突入電流計測画像
ノートPCで電流計測中のミニクーパー

ミニクーパーにHIDつけているけどリレーなしな方は人気ブログランキング←へクリックお願いします

| コメント (10) | トラックバック (0)

HIDをリアにつけよう(ローバーミニ、ミニクーパーのリアフォグ)

ミニクーパーのHID装着レポートですが、自分のローバーミニにはリアフォグパーツにHIDを内蔵してあります。
日本の保安基準ではミニクーパーに リアフォグ(楽天市場) はなくてもいいのですが、本国イギリスでは霧が多いからmini cooperの重要保安部品の一部らしいです。
まあ、車のHIDがどれぐらい明るいか見てみましょう。ローバーミニクーパーリアフォグ画像
これはミニクーパーのスペア部品のノーマルリアフォグを点灯させた写真ですが・・・・ローバーミニクーパーリアフォグHID画像 
HIDリアフォグを点灯させると・・・・
完全にハレーション?おこしてしっかり写りませんが真ん中のオレンジの火の玉がHIDリアフォグです。
一番上の赤い光はテールランプです。ローバーミニクーパーリアフォグ照射範囲画像 ローバーミニクーパーリアフォグHID照射範囲画像
直接撮影するとわかりにくかったのでミニクーパーのリアの照らし具合を比べて見ます。
左がノーマル、右がHIDですね。暗闇を照らすローバーミニクーパーのHIDリアフォグ画像1 暗闇を照らすローバーミニクーパーのHIDリアフォグ画像2
わかりにくいですがHIDリアフォグは5Mほど離れたガードレールも照らし出します。
ミニクーパーのフォグにこんなに明るいのは必要あるのか?って思われる方もいらっしゃるでしょうが、実際山間部や沿岸部で濃霧にはいると対向車のヘッドライトさえ直前じゃないと見えません。
ましてやテールライトなんて・・・・・
以前ミニクーパーで濃霧を走行中、目の前に突然観光バスが現れてギョッとしたことがありますし。
ただし、地元の人たちはみんなニュータイプらしく、濃霧の中でも走行ラインが見えていました。
軽トラに3倍のスピードで追い抜かれていったよORZ

濃霧の中ヒヤッとしたことのある方は人気ブログランキング←へクリックお願いします

| コメント (0) | トラックバック (0)

ローバーミニ、ミニクーパーにバッテリーセーバーSE装着

ローバーミニクーパーのバッテリー補充電ソーラーパネル画像 ミニクーパー(MINI COOPER)のバッテリーをソーラーパネルで補充電してくれる車パーツ バッテリーセーバーSE(楽天市場) です。(日本イーテック扱い)出力2W
いまミニクーパーにつんでいるバッテリー オデッセイPC545はかなり小さいのですが、別にバッテリーが上がるわけではありません。
これをつけたのには別のわけがありまして、夏なのでミニクーパーのクーラーを全開にしていると、停車したときに熱交換器部分についた露がたまりっぱなしになってエアコンがにおう原因になるので、停車後しばらくはファンだけ空回ししているのですが、エンジンかけっぱなしもあれなので、ミニクーパーのエンジンを停止してバッテリーだけで噴出し口から冷たい空気が出なくなるまで動かしてます。
そんなわけで、ちょっと不安なので念のためつけておきました。

今後もミニクーパーブログを見たいと思われた方は人気ブログランキング←へクリックお願いします

| コメント (1) | トラックバック (0)

オデッセイドライバッテリーPC680 アルトワークスに装着

ミニクーパー(mini cooper)ネタではないですが、アルトワークスに装着したオデッセイドライバッテリーPC680画像兄の車、アルトワークス(H15)がしょっちゅうバッテリー上がりをおこすというので、 ドライバッテリー(楽天市場) をつけてみました。
端子は普通車用のものに交換し、バッテリーボックスの隙間はウレタンパーツでつめました。
装着後、負荷テストをしてみたら・・・・
新規格の軽自動車なのに、アイドリングではヘッドライト+フォグ+ブロアー
この組み合わせで充電できずにバッテリーからの持ち出しが始まっています・・・・
軽自動車はコストやエンジン出力の関係でアイドリング時の発電量は犠牲になってるのかも・・・・
兄の運転はもっぱら夜間だけだったのでじわじわバッテリーから電機食ってたようです。
ドライバッテリーで、残量ぎりぎりまでセルが回るはずなので補充電用にソーラーパネルを注文中です。

今後もこのブログを見たいと思われた方は人気ブログランキング←へクリックお願いします

| コメント (2) | トラックバック (0)

ローバーミニ、ミニクーパーにハイマウントストップランプをつけよう!

ミニクーパーに ハイマウントストップランプ(楽天市場) をつけてみようと思います。せっかくなので自作mini cooper自動車パーツを・・・・
お!こんないいものが!!

ローバーミニクーパーの自作ハイマウントストップランプ筐体画像1ビグザム先生の中はどうなってるのかな??
ふたを開けると中はスカスカです。
メガ粒子砲28門あるので前半分の14門に超高輝度LEDを埋め込みました。
LEDの耐電圧1.9vなので、車の電圧14vに絶えるように7直列にしました。
電流は20mA流せるんですが7mAほどで十分な明るさになりました。
これより明るくするとまぶしすぎるかも・・・ローバーミニクーパーの自作ハイマウントストップランプ筐体画像2電源はDCジャックを差し込めるようにソケットベースを使用。
なんだか既製品みたいでカッコイイローバーミニクーパーの自作ハイマウントストップランプ筐体画像3






埋め込まれたLEDメガ粒子砲・・・・ローバーミニクーパーの自作ハイマウントストップランプ筐体画像4




光らせるとこんな感じに!!

ローバーミニクーパーの自作ハイマウントストップランプ筐体画像5





暗がりではもっときれいに!!!ローバーミニクーパーの自作ハイマウントストップランプ筐体画像6
今回は中心のビッグメガ粒子キャノンはいじってませんが、今後なにかのアイデアで手をいれるかも^^

ローバーミニクーパーに装着した自作ハイマウントストップランプ画像1ミニクーパーにハイマウントストップランプ装着完了。
・・・・ビグザム先生でかすぎ・・・・
立つと頭がつかえるので女の子すわりにwローバーミニクーパーに装着した自作ハイマウントストップランプ画像2
ブレーキを踏むと光ります。
ちょっと暗いかな・・・・もう少し電流多くしてみてもいいかも。

| コメント (0) | トラックバック (0)

ローバーミニ、ミニクーパーのアーシング続編

さて、ミニクーパー アーシング(楽天市場) パーツ追加レポートです。

ローバーミニクーパーのオルタネーターへのアーシング画像mini cooperのオルタネータのボディーにアースを追加しました。
1本は車のヘッドライトリレーに直接。もう一本はエンジンルーム電装のアースが集中しているボディー右側に。
この場所からはスタータモーターの根元まで以前のアースも変更しました。ローバーミニクーパーのスターターモーター付近へのアーシング画像
ヘッドライトの電流は新設したアースに流れると確信していたのに・・・・・実際はほとんど流れませんでした・・・・
細い(7.5mm)アース線を追加したからかな・・・メインのアース線は10mmで、結局これが一番流れるのに変わりありませんでした。
取り付け位置を写真のようにスタータ根元にちょうどいい金具があったのでそこに移動したのですが、それでもあまり変わらず・・・セル始動時の電流は増えたのでかかりはよくなるのかな・・・・プラグアースもまだなので今後も改良していきたいです。
ただ、現時点でいえるのは、
ミニクーパー純正のステディーのアースではだめみたいですね
増設アースを1本エンジンブロックに引いたら、そっちのほうに電流が流れているので・・・・

追記

 プラグアースは製造元との連絡が取れないとのことでお流れに・・・・まあ、自作すればいいのですが他にネタがあるのでしばらくはほっときます)

今後もこのブログを見たいと思われた方は人気ブログランキング←へクリックお願いします

| コメント (0) | トラックバック (0)

ローバーミニ、ミニクーパーにドライバッテリーPC545装着

ローバーミニクーパーに搭載予定のドライバッテリーと普通のバッテリー比較画像10年ほど前から気になっていた車の電装パーツドライバッテリー(楽天市場) ミニクーパーのためについに購入!
mini cooperのノーマルバッテリーとの大きさの違いはかなり・・・・まあ一番容量の小さいのを選択したからですが。
充電のところでも書きましたが、セル始動に問題がなければ容量の少ないバッテリーでもいいかと思ったので。
ミニクーパーに装着してのレポートは後ほど。ローバーミニクーパーに搭載予定のドライバッテリーと猫ちゃん比較画像
バッテリーの重量は5kg
一緒に写ってる猫ちゃんと同じ重さです。
でもバッテリー抱いても気持ちよくないですTTローバーミニクーパーに搭載予定のドライバッテリーの安全弁画像







説明書(英語)にはかなり詳しいバッテリーの性能データが書いてありました。
「異常がない限り上のふたは開けないでください」
という意味の説明が書いてあったので、だめだといわれると開けてみたくなるのが鶴の恩返しからの伝統です。
 パカ!・・・・なんでもないですね・・・多分灰色のゴムキャップは万一異常で内部にガスなどが発生しても爆発する前に圧を逃がすためのものだと思います。

ミニクーパーのバッテリーを交換します。
ローバーミニクーパーのバッテリー比較画像ボッシュのバッテリーをはずしてドライバッテリーに交換しました。比べると大人と子供ぐらい・・・・
ボッシュ16kg!!
うちの大きい猫の倍の重さです)
ドライバッテリー5.5kg・・・・・バッテリーボックスの下はかなりさびていました。
交換前にシャーシブラック塗装したのですが、でかいバッテリー積み続けてたらいまにそこが抜けてたな@。@””ローバーミニクーパーに搭載したオデッセイドライバッテリーとバルタンブランドバッテリーホルダー画像
ミニクーパーのバッテリーホルダーはヴァルタンブランドの硬質ウレタン?ホルダーパーツをガレージミニマムさんで購入。
純正のステーがそのまま使えるので完全ボルトオンで取り付け簡単でした。

で、装着後の感想。
セルは問題なく元気に回ります。
取り付け前に冷凍庫でマイナス20度保管しておいたら冷たい氷のようでしたが、ものともせずに回りました。
充電電圧も異常なしですし、通勤のサイクルでバッテリー上がりを起こさなければこれで十分だということに・・・・・
あと、タックインしやすくなったような気がします。
あ、ドライバッテリーは安物の充電器で充電しないほうがいいです。充電電圧どんどん上がっていくので・・・・

今後もこのブログを見たいと思われた方は人気ブログランキング←へクリックお願いします

| コメント (0) | トラックバック (0)

ミニクーパーのバッテリー(カットオフスイッチやアーシングなど)

ローバーミニクーパーのバッテリーカットオフスイッチミニクーパーのバッテリー周りです。
mini cooperの車のアースとの接続をワンタッチでカットできるパーツ バッテリーカットオフスイッチ(楽天市場) がついてます。こいつは燃調いじるときECUリセット(厳密には過去の履歴は残ったままらしいですが:アオキさんHPより)ちょくちょくするので便利です。
自作のアースコードも見えていますね。
これはシンプルにバッテリーマイナスからエンジンブロックまで引っ張っただけです。
ほかにもごちゃごちゃ配線がありますが、アクセサリー電源をバッテリーから直接リレーで引っ張ってあります。
車にカーナビゲーションや100v DC−ACコンバーターでノートPCなど使用しているので
電源の取り付け方をバッテリーから直接とったら電圧降下がかなり防げます。
バッテリーはボッシュの90AH!
ミニクーパーに搭載可能な限界の大きさを積んでます・・・・・電装品多いので・・・
まあ、充電と放電のバランス計測してないのでこんなに大きいのは無意味かもしれませんが・・・・
オデッセイのドライバッテリーが気になっているので現在物欲ターゲットロックオン^^;

今後もこのブログを見たいと思われた方は人気ブログランキング←へクリックお願いします

| コメント (3) | トラックバック (0)

ミニクーパーにHID装着(ただし普通じゃないよ)

ミニクーパーにHIDを装着しました。
ただし、前に話したとおり、冬場にmini cooperのヘッドライトの雪が溶けないのは住んでる場所的に車が困るので・・・・・ローバーミニクーパーのリアフォグにHID装着画像1







ローバーミニクーパーのリアフォグにHID装着画像2ミニクーパーのリアフォグに埋め込みましたよ! あひゃ

猛烈に明るいです・・・・ロケット噴射のようw
まあ、これを点灯するのは、濃霧で対向車のヘッドライトさえ見えにくいような場合に限りますが・・・普通じゃつまらないですからね^^
はじめミニクーパーのノーマルフォグの配線をそのままHIDパーツに装着しましたが、起動電圧に達しないのか、フラッシングを起こしました。
そこでリレー(楽天市場) をつかってミニクーパーのバッテリーから電源ラインを引いてやるとすんなり点灯^^
このHIDのデーターは解体パーツから持ってきたので不明ですw

今後もミニクーパーブログを見たいと思われた方は人気ブログランキング←へクリックお願いします

| コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

2100円航空券で沖縄ツーリング! | bmw mini ミニクーパー | bmwミニクーパー | bmwミニクーパーリンク | miniショップ、専門店などのリンク | いびき治療方法 | お勧め宿泊施設 | お役立ちリンクサイト | アクセサリー | アドバンスフューエルレギュレーターマイコン制御計画(ローバーミニ、ミニクーパー自作電装パーツ) | インテーク | エンジン出力連動型エアコン制御基盤(ローバーミニ、ミニクーパー自作電装パーツ) | オーディオ | クラブマン | サスペンション | サスペンション、ショックアブソーバー | セキュリティー | タイヤ、ホイール | トラクションコントロール(ローバーミニ、ミニクーパー自作電装パーツ) | バイク | ブレーキ | マクドナルドのポテトホルダー | マフラー | ミニクーパーの中古車 | ミニクーパーの内装(インテリア) | ミニクーパーのbmw | ミニクーパーパーツ、部品販売 | ミニクーパー中古車情報 | メンテナンス | メーター | ラジコン | ローバー、ミニクーパーのガレージライフ | ローバー、ミニクーパーのミニカーなど | ローバー、ミニクーパーの整備、修理、故障、メンテナンスなど | ローバー、ミニクーパーの整備、修理、故障、1 | ローバー、ミニクーパーの整備、修理、故障、2 | ローバー、ミニクーパーの旅行、イベントなど | ローバー、ミニクーパーの特殊工具 | ローバー、ミニクーパーの自作電装品など | ローバー、ミニクーパーの自動車保険見積もり | ローバー、ミニクーパー冷却パーツ | ローバー、ミニクーパー外装パーツ | ローバー、ミニクーパー点火系パーツ | ローバー、ミニクーパー給気系、排気系パーツ | ローバー、ミニクーパー総合1 | ローバー、ミニクーパー総合2 | ローバー、ミニクーパー計測そのほか1 | ローバー、ミニクーパー足回りパーツ1 | ローバー、ミニクーパー車つながりサイトリンク1 | ローバー、ミニクーパー車つながりサイトリンク2 | ローバー、ミニクーパー車つながりサイトリンク3 | ローバー、ミニクーパー車体パーツ | ローバー、ミニクーパー電装パーツ | ローバー、ミニクーパー電装パーツ1 | ローバー、ミニクーパー電装パーツ2 | ローバー、ミニクーパー電装パーツ3 | ローバー、ミニクーパー馬力計測など | ローバー、ミニクーパー馬力計測1 | ローバーミニ | 住まい・インテリア | 内装 | 外装 | 日記・コラム・つぶやき | 洗車 | | 趣味のサイトリンク | 電気工作 | 電装 | BMWミニクーパーs